大家さん必見!賃貸の空き部屋が減るひと工夫

賃貸で新築を借りるなら引っ越しする際のキズなどにも注意しましょう。また湿気対策も必要です。

大家さん必見!賃貸の空き部屋が減るひと工夫
大家さん必見!賃貸の空き部屋が減るひと工夫

新築物件を賃貸で借りる引っ越しの際のキズと湿気

新築で賃貸を借りる場合はキズに注意しましょう。生活する際のキズももちろんんそうですが、引っ越ししてくる時も気をつけるようにしたいですね。引っ越しの際は荷物などをたくさんはこぶためキズもつきやすいでしょう。段ボールなどの他に電化製品や家具などの大きなものもあります。こういうものは引っ越し業者の人がだいたい運ぶと思いますが、新築ですのでなるべくキズをつけないようにしてもらいたいですよね。もしも何かあった時には写真にとるなどして保存しておきましょう。またその日のうちに申告しておく事も大切です。新築の場合は何かと気を使いそうですね。

最近の新築物件を賃貸で借りる場合は湿度などにも注意しましょう。いまどきの物件はとてもよくできているのですが、逆に密閉されてしまうため湿気などもたまりやすいようですね。古い物件の場合はある程度隙間のようなものがありますが、新築にはこういうものがありません。ですから自然と湿気などもたまってしまいカビなどの原因となってしまうようです。クローゼットなどは定期的に換気をしたりする方がいいでしょう。また乾燥材などを使用するのもいいかもしれませんね。いずれにせよなんらかの対策が必要でしょう。

PICK UP!その他の記事

おすすめ!