大家さん必見!賃貸の空き部屋が減るひと工夫

新築賃貸物件は誰も居住していなく新しいものです。問題はその地域にとって必要なのかということです。

大家さん必見!賃貸の空き部屋が減るひと工夫
大家さん必見!賃貸の空き部屋が減るひと工夫

新築賃貸物件はあまり新しさだけを求めないようにしましょう。

ものの価値を見極める能力はひとつの大きな才能であるということがいえます。本来の価値を見出すにはそれなりの経験を積まなければできないものです。それは暮らしにおいても同じことが言えるのではないでしょうか。特に新築物件と中古物件の見極めはとても難しいような気がします。単純に新築賃貸物件は新しいものでもあり誰も未だ居住していないということから魅力的で誰もが素敵だと思うことでしょう。しかしそれだけで問題を解決させてはいけません。問題なのはその物件がその地域にふさわしいのかということです。

そのためにも消費者の物件の必要性は確実性がなければなりません。笑顔が絶えない暮らしを実現されている家庭はとても幸せだと思います。その物件は生産者にとってはとても良いマーケティングをしています。設備を含めトータル的に成功しています。私は住まいにそのようなことを望んでいるのです。つまりひとりだけの暮らしではないということです。世帯が幸せになってはじめて暮らしが充実しているといえるのです。

このように新しいものは新鮮なものであるということは確かなことです。そしてより良い暮らしとはいかにしてその地域とあっているかというマーケティングを生産者が把握しているかということが新築物件の注意点でもあるのかもしれません。

PICK UP!その他の記事

おすすめ!